メスを使わずに老け顔をどうにかしたい!

毎日入浴後の清潔な肌に、化粧水や乳液に美容クリームなどのスキンケア化粧品を使っていても、次第に年齢からくる老化をカバーしにくくなります。一見すると薄く見える皮膚も複数の層で構成されていますし、表面的な問題をケアすることはできても、肌の下の層で起こっていることをケアするのは難しいことなのです。そのため、エイジングケアのタイミングが遅れてしまうことに…。年齢を重ねた女性ならでは成熟した美しさというものもありますが、老け顔という印象が強くなるたるみが進行すると、うんざりして気分が滅入ってしまうことも多いですよね。メスを使うのは怖いという人でも可能なリフトアップ方法として、サーマクールというものがあります。高周波を特殊なマシンで照射するだけなので、根本的なケアができる上にダウンタイムもないので安心ですね。

どうして肌の引き締めができるの?

加齢で肌から弾力が失われてたるみが形成されるようになるのは、真皮層に存在しているコラーゲンとエラスチンの量が減ってしまうからです。しかも単純に量が減るだけではなく、肌の新陳代謝で作られるコラーゲンも低品質な物ばかりになってしまいます。サーマクールの高周波の熱エネルギーは肌の真皮層までしっかり届けられるので、熱変性で劣化したコラーゲンを収縮させたり、肌本来の力でコラーゲンの再合成を促してくれるんですよ。メスが不要なリフトアップと呼ばれるわけが分かりますね。他にも皮脂の分泌を抑制したり、ニキビケア効果まであるすごいマシンです。

サーマクールは高周波を用いた美肌治療器です。電子レンジと同様の原理で肌を熱し、引き締め・たるみ防止の効果があります。